TOP » セミナーのご案内

セミナーのご案内

コサカでは歯科医院の先生方を対象とした、歯科学術研修会を25年以上にわたり毎月定期開催をしております。
これらの貢献により、金融機関団体取引先企業60,000社の中から名誉ある「日本経済新聞社賞」を受賞することができました。
毎月様々なテーマを取り上げたセミナーには、延べ12,000名の先生方にご参加いただいております。

(日本歯科医師会生涯研修事業認定研修会)

2019年度コサカ学術研修会・開催日程表 (日本歯科医師会・生涯研究認定研修会一部除く)

詳細 [4月25日] 菊谷武先生の2019年度セミナー

  • お申し込み
講師:菊谷 武 先生
    日本歯科大学 教授
    口腔リハビリテーション多摩クリニック 院長          
    
日時:2019年4月25日(木) PM7:00~PM9:00
会場:株式会社コサカ・3F研修室
受講料:DR.¥8,000(税込)
     DH.¥5,000(税込)
定員:40名様

テーマ
「歯科診療室からオーラルフレイルを考える」
   ~オーラルフレイル、口腔機能低下症の診断と治療~ 
 フレイルという状態でみられる自立度の低下の原因となる身体機能の低下や認知機能の低下は、
口腔機能の低下の原因にも結果にもなりうる。この課程の中でも特に比較的早期にみられる口腔機
能の低下は、より重症な摂食機能障害に対して回復可能な余地を大いに残す領域と考えられ、地域
歯科診療所に通院期間中に起こる変化であるとも言える。歯科診療所において早期からの合理的な
介入が求められる。
 平成30年度健康保険制度の改正に伴って、導入された“口腔機能低下症”について歯科診療室での
診断、対応法について述べる。

詳細 [5月16日] 中川勝洋先生の2019保険指導研修会

  • お申し込み
講師:中川 勝洋 先生
    東京都歯科保険医協会理事(前会長)
    桜田歯科診療所 副院長

日時:2019年5月17日(木) PM7:00~PM9:00
会場:株式会社コサカ・3F研修室
受講料:¥5,000(税込)
定員:40名様

テーマ
1)テーマ1  新設項目について
平成30年4月の診療報酬改定で、健康寿命の延伸・介護予防のため
「オーラルフレイル予防」に取り組むためとして「口腔機能低下症」が、
また、幼児学童の口腔機能不全を予防するために「口腔機能発達不
全症」の新しい症候群が導入された。それに対する検査及び管理に
対する診療報0酬も新設され1年が経過したがあまり理解されていない。
必要な検査及び管理内容について説明したい。


2)テーマ2  審査・指導の傾向について
改定後、基金・国保連合会からの返戻・査定が増加している。また、
個別指導が数多く実施されるようになってきている。最近の傾向に
ついて分析をしたい。

詳細 [6月6日] 医科歯科大学・海老原新先生の保存臨床

  • お申し込み
講師:海老原 新 先生
     東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 
     歯髄生物学分野 助教


日時:2019年6月6日(木) PM7:00~PM9:00
会場:株式会社コサカ・3F研修室
受講料:¥8,000(税込)
定員:40名様

テーマ
「歯を守る、最新の歯内療法」Part.9
 1日の診療時間の中で、歯内治療が占める時間の割合は長いとされています。
しかし、残念なことに、保険診療においては報われない診療報酬となってしまっ
ているのが現状です。歯内治療をいかに効率的に、そして患者にも術者にもスト
レスのない治療を目指していくことが今後の課題であると思われます。その意味
で新たなツールを用いていく必要があります。しかし、顕微鏡や歯科用CT等の高
額な装置を必要とするのでは、明日からの診療には役立たないでしょう。まず、
第一歩からできることについて、私どもの研究成果、文献考察、そして最近の臨床
例を用いて解説させていただきたいと思います。明日からの先生方の診療に役立つ
情報を提供できれば幸いです。

ページの先頭へ

Copyright © KOSAKA Dental Supply Co.,Ltd. All rights reserved.

contents menu